FC2ブログ
 

玉露によるリーフ解説+α

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ リーフのAI解説 □

リーフのAI ~幻塵AIの場合~ (2006年9月28日更新)

幻塵の部屋(幻塵AI)
動きやすさ◎ 狩りやすさ○ 設定しやすさ△ 総合評価○

一般向けというよりは、AI作成者のホムンクルスに合わせたAIでしょうか。
基本的な動作は他のAIと同じく目立った問題はありませんが、
マニュアルの操作説明が少々取っつきにくいため、初心者が使うのは難しいと思います。
しかし、「攻撃時敵と重ならない」など、他のAIには見られない親切な機能もあり、
自分の育成環境との相性がよければ優秀なAIになるのかもしれません。

とりあえず、初期設定がアクティブになっているので、

-- アクティブ切り替え関連
------------------------------------------
Active = 1 --0 = 非先攻、1 = 先攻

の「Active = 1」の箇所を「Active = 0」にし、非先攻にしておきましょう。

また、多少ではありますが、狩場での動作に不具合が見られました。

私の狩場は亀島で狩りを行っているのでですが、
ノンアクティブモンスターのウサギをホムンクルスが倒した際、近くに即沸きしたウサギに反応して、
非先攻状態であってもホムがウサギを殴りにいってしまう事があります。
これはくま~AIでもたまに見られる現象なのですが、
思わぬ所でホムンクルスがボコボコ殴られてピンチになっている事があり、
お馬鹿なホムを微笑ましく思う事もあれば、ストレスに感じる事もあって、何とも複雑な気持ちです。

あと、これは原因が不明なのですが、非先行状態にも関わらず、
主人がクリックすらしていない敵に突っ込んでいき攻撃を始める事があります。
これは他のAIにはあまり見られない動きで、ちょっとビックリしました。
ふらふらと遠くのほうに歩いていき、勝手に戦闘を始める暴走ホムンクルス。何やってんスかアナタ。
人が少ない時ならばまだ笑って許せるものの、人が多い時間帯に暴走されると迷惑になってやしないかとヒヤヒヤします。

もう一つ、ホムンクルスが敵を倒した際、敵のいたセルに重なるように移動しようとする事があります。
そのためか、少し主人がホムンクルスから離れて行動した場合、
低確率ではありますが、その場に張り付いて動かなくなる事があります。
発生条件は不明なので、これは憶測しかできない(←妄想乙)のですが、
死亡した敵を認識できずに、敵のいた座標に張り付けられているのかも?

設定項目は少ないものの、厳選された機能がキラリと光る。
狩場での挙動には多少の不具合が見られますが、動き自体はスムーズで問題なし。
これからのアップデートを、密かに楽しみにしていたりします。
スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2006/09/11
Trackback:0
Comment:3

Comment

*

>非先攻状態であってもホムがウサギを殴りにいってしまう事があります。
これは、さっきまで戦ってた敵と即沸きした敵のIDが一緒なために起こる現象です

魔法職をやっているとたまになりますが、詠唱タゲをとった敵が魔法発動前に死ぬと
低確率で画面内に沸いた全く別の敵に勝手に魔法が落ちていくのと同じだと思われます

この現象は回避できなくはないのですがタゲ関係の構造がちょっとややこしくなるので、対策をしていないAIではRO独特の仕様だと思って諦めるしかないと思います
2006/09/23 【安っぽい人】 URL #- 

*

このブログをリンクさせて頂いても良いでしょうか?
リーフはバニルと全く別のタイプのホムなので、こういったレビューはいろいろと参考になります

更新を楽しみにしています~
(ω・ミ э )Э~~
2006/09/23 【安っぽい人】 URL #- 

* ご説明ありがとうございます

おおっ、ご説明ありがとうございます。
ケミの攻撃動作に反応するAIは、
即沸きIDに対応するのが難しいのですね・・・

私が贔屓にしている工体AIのように安定性を重視するか、
攻撃動作に反応するAIのように攻撃性を重視するかは、
ホムを使う人によって意見が分かれそうですね。

あ、ちなみに、このブログはリンクフリーです。
更新が不定期なもので、どこまでお役に立てるかは分かりませんが、
少しでも何かの役に立っているのであれば嬉しいです・・・
2006/09/25 【玉露のマスター】 URL #- 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://gyokurochan.blog57.fc2.com/tb.php/15-110f82c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。