FC2ブログ
 

玉露によるリーフ解説+α

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ リーフの戦術解説 □

リーフの戦術解説 ~緊急回避で緊急回避~

緊急回避を使うと、プレイヤーの移動速度は速くなるものの、
Fleeは全く上昇しないために、通常狩りでは使い方が難しいスキルです。
そのため、ほとんどのリーフ使いにとっての緊急回避は、
移動用の加速装置にしかなっていないのが現状です。

しかし、緊急回避はクリエイターとの相性がよく、
プレイヤーのレベルが上がり、クリエイターのステータスが落ち着いてくる頃に、
そのスキルの名前通りの「緊急回避」っぷりを見せはじめてくれます。
以下にその使用タイミングの一例を紹介。

緊急回避INタナトス

タナトスでのクリエイターの役割は、大抵の場合、準前衛。
後衛に流れてきたモンスターのタゲ取りをして安全性を確保する仕事に加え、
敵の数が多くなってきた場合は、ポーションピッチャーでヒールのお手伝いをします。
しかし、そのタゲ取りの都合でどうしても避けられないのが、監視する者のインティミデイト。
ただでさえ敵が強くて大変なダンジョンなうえ、7F以降はテレポが使用不可能になっているので、
下手な所に飛ばされた場合、生きて再びPTメンバーと合流するのは至難の業です。

でも、緊急回避を持つリーフがいる場合は話が別。
緊急回避Lv5の速度は、タナトス天使の移動速度よりも速いので、
群がってくるタナトス天使をぶっちぎりながらPTメンバーの元に逃げ帰る事が出来ます。

ただし、うっかりMOBの群れに突っ込んだりしてしまうとほぼアウト。
高ASPDでのヒットストップが辛すぎて、ほとんど身動きが取れなくなります。
逃げ帰る時は、障害物レースの感覚で、常にMOBを避けながら走る事を意識してください。

なお、アンティペインメントを持っている場合は、是非とも数個は懐に忍ばせておいてください。
たった数個のアンティペインメントで救われる命もあります。


緊急回避INボス狩り

ADSでのボス狩りの主流は、VIT-INT型がフェンを装備しての正面バトルです。
しかし、ボスの種類やクリエイターのDEXによれば、リーフの緊急回避を併用する事により、
ADS→走って逃げる→ADS→走って逃げる→・・・
のように、緊急回避によるADSの逃げ撃ちが可能になる場合があります。
ただし、ヒットストップに捕まった時の事を考えると不安定感は拭えませんので、
やはり懐に少量のアンティペインメントを忍ばせて置く事がデスペナ回避の秘訣でしょう。
スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2006/11/13
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://gyokurochan.blog57.fc2.com/tb.php/26-432bf901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。